証券会社の手数料無料化の動き!

米国のインターネット証券会社を中心に既に手数料が進んでいる影響もあり
日本の大手インターネット証券会社でも無料化の動きに拍車が掛かっています。
最も早い手数料無料は投資信託がこの19年12月よりスタート2020年~2022年までに
信用取引や現物株まで完全無料化にする方向です。
個人投資家にはとても嬉しい動きですね。
特に少額取引され売り買いしている方この機に投資を広げていきましょう!
2020年も政府が経済対策を打ち出したばかり来年も期待できる相場になる可能性も高く
なってきました。

さて、具体的に手数料無償を発表している会社は以下の通りです。
投資信託や信用取引から各社が動き出しています。
12月9日から松井証券が投資信託早々始めます。
12月16日から楽天証券は投資信託
12月16日からauカブコム証券は信用取引
12月16日からSBI証券も信用取引
1月6日からマネックス証券は投資信託
*1月9日からは信用取引(対象:ETF、REIT)
1月6日からauカブコム証券は投資信託(対象:ETF)
*1月16日から信用取引
1月16日からSBI証券は信用取引・投資信託・PTSをすべて無料化

対面型の大手証券の対策にも注目です。

皆さん年金に頼れない時代です、投資について再考していきましょう。

今後も株初心者を中心に注目情報・登録の仕方などを発信していきます。

株取引

Posted by kumafin