東北巡業

今日は、東北方面へ。
関東は台風の影響で交通が乱れ、予定より2本遅い新幹線に乗る羽目となってしまいました。😱

やって来たのは、青森県八戸市。青森県はお初です。
しかぁ~し、台風のせいで予定より2時間遅れ。八食センターでランチの予定が、時間が無く、NewDaysのおにぎりとパンになってしまった。

せっかくなので、あまり時間が無かったので、証拠にと八戸フェリーターミナルへ。
あと小一時間は大丈夫そうだったので、『八戸屋台村みろく横丁』に行ってみました。


まだ時間が早かったので、殆ど店が開いていないし人もまばら、数件開いているお店もありましが、こういう所はやっぱりガヤガヤしていないと入りずらいです。😰そのまま、泣く泣く盛岡へ移動となりました。

盛岡へ到着。今日のランチが空振りだったので、夕食はどうしようかと思いましたが、せっかく盛岡なので、『盛岡冷麺』食べたいと思って、サクッとググって、すぐ近くに中々評価が高いお店が。早速向かって歩き出すと、『じゃじゃ麵』の文字が目に飛び込んできました。
う~ん😞。少し悩みましたが、初志貫徹。ここは盛岡冷麺で行こうと最初に決めたお店
『ぴょんぴょん舎』へ。


当然、『盛岡冷麺』のお店は、基本焼き肉店なんですが、目的は『盛岡冷麺』。
普通は〆ですが、いきなりメニューの冷麺のページへ、すると冷麺と焼き肉のセットメニューがあるではないか。ここでまた井之頭五郎のごとく悩む。しかし、焼き肉は別に盛岡じゃなくてもなぁと思い、そうだ、冷麺とじゃじゃ麵をはしごしようと思いつきました。

で、冷麺のみをチョイス。盛岡冷麺は辛さ(キムチの量)が選べるのが👍。辛い物好きとしては、うれしい限りで、特辛をチョイス。
盛岡冷麺独特のコシとスープのうまみで、いいぞいいぞとここでも井之頭五郎のごとく孤独のグルメを満喫しました。

ただ、やっぱり冷麺だけだとちょっと物足りない。すぐにじゃじゃ麵に向かいました。
お店は直ぐ隣り。『盛岡じゃじゃ麵 HOT JaJa』へ。


なんかイタ飯屋っぽいが、じゃじゃ麵屋さんです。入って見て分かりましたが、隣の『ぴょんぴょん舎』の系列店だそうです。
色々なバリエーションがあったが、ここはノーマルのじゃじゃ麵。
小盛ともちょっと思ったが、中盛(普通)をチョイス。

久々に食べる『じゃじゃ麵』も美味しゅうございました。

そして、『盛岡じゃじゃ麵』は食べ終わった後のスープ割、『チータンタン』がいいんだよね。
残った肉みそに生卵を割り入れ、熱いスープを入れてもらうと、とろふわな卵スープになります。
熱々のスープを飲み干し、お腹いっぱいになりました。
台風で散々な一日でしたが、最後に盛岡グルメを堪能できました。